現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 25 薄茶器 > 煤竹 根棗 [25-001]

空齋竹工芸

煤竹 根棗 [25-001]

煤竹 根棗

  • 銘「武蔵野」

煤竹の根本に近い部分を使用している。内側には黒漆塗が施され、外側には彫刻による武蔵野の木立が表現されている。彫りには力強さが感じられるが、所々に銀粉を施した事により、柔らかさをも醸し出している作品である。

煤竹 根棗 箱書 銘 「武蔵野」 煤竹 根棗 上部 煤竹根棗 側面

  • 1981年の個展に出品

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報