現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 35 香合 > アラベスク香合 [35-013]

空齋竹工芸

アラベスク香合 [35-013]

アラベスク香合
  • 縦3.8cm×横6.8cm×厚さ2.5cm

肉厚の竹を使用し表面にアラベスク模様を彫刻した香合である。側面と内側は朱漆、側面には金箔を散らし、内側には銀箔を施している。アラベスク模様はイスラムモスクの壁面装飾に見られるイスラム美術の一つであるが、茶道具の装飾とした事でモダンな雰囲気となり遊びが感じられる。

アラベスク香合 内側 アラベスク香合 内側
アラベスク香合 表面 アラベスク香合 側面

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報