現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 40 菓子器 > 煤竹網代 菓子器 [40-007]

空齋竹工芸

煤竹網代 菓子器 [40-007]

菓子器

  • 口径16.5cm×高さ8cm

煤竹を使用、縦六角網代編みから始まり、全体を網代編みで仕上げた作品である。底には幅10mm程の煤竹を輪にして高台を付け、表面は煤竹独特の濃淡模様が現れている。内側には何層もの黒漆を施し、その上に金箔、銀箔を細かく散りばめ、また金箔で井桁模様を付けた菓子器である。

菓子器 菓子器 底

Susudake Ajiro Kashiki

  • Height.8cm, Caliber.16.5cm

This Kashiki is made by Ajiro-ami plaiting, and made of Susudake. The kodai, an about 10mm in thickness ring-shaped part under the bottom, is also made of Susudake. The body have unique Susudake patterns on its surface. A lot of layers of black lacquer were applied inside the body and fine silver and gold leaf were also applied.

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報