現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 45 蓋置 > 煤竹蓋置 炉用 [45-004]

空齋竹工芸

煤竹蓋置 炉用 [45-004]

煤竹蓋置 炉用

  • 直径4.5×高さ5.5cm

煤竹の根本、もしくはその近辺を用いており、かなり肉厚の竹で制作した作品である。煤竹の色は薄めであるが、霧のかかる山がうっすらと見える光景が伺える。安定していて使い勝手が良い。

煤竹蓋置 炉用 上部 煤竹蓋置 炉用 側面

Futaoki for the season when a fixed hearth ro() is used.

  • Diameter.4.5cm x H.5.5cm

This Futaoki was made of quite thick Susudake which was a root of bamboo. The color of Susudake is pale, so the surface of it looks like a scene that a mountain come into view behind fog. This Futaoki is stable.

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報