現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 55 置花籠 > 煤竹 鼓置花籠 [55-041]

空齋竹工芸

煤竹 鼓置花籠 [55-041]

煤竹 鼓置花籠
  • 口径11cm×高さ27.5cm×底径11cm

濃淡のある煤竹を使用し、鼓をデザインした作品である。鉄線編みの底に2.5mm幅の竹を縦に規則的に並べ結合させた造りである。形は胴を絞り縦の竹を皮籐で細かく巻き鼓を模している。口造りは編み地を幅10mm程の煤竹で外と内側から挟み、皮籐で細かく巻き止めている。

煤竹 鼓置花籠 底 煤竹 鼓置花籠

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報