現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 55 置花籠 > 晒し竹 置花籠 [55-044]

空齋竹工芸

晒し竹 置花籠 [55-044]

置花籠
  • 横14cm×高さ22.5cm×口径9cm

晒し竹を使用し、やたら編みで仕上げた作品である。竹の表面のかわとみの部分を2枚重ね合わせ六つ目網みを基本に変化をつけながら編み進める。2枚重ねることによりしなやかなカーブを作ることが出来る。やたら編みは規則的な模様を作らないのが特徴と言われている。

置花籠

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報