現在のページの位置: 空齋竹工芸 > 作品 > 60 掛花籠 > 煤竹 掛花籠 [60-006]

空齋竹工芸

煤竹 掛花籠 [60-006]

煤竹 掛花籠

  • 横14cm×高さ17cm×口径11.5cm,10.5cm

煤竹を使用した掛花籠である。底は鉄線編みで、立ち上がりからは縦の竹を主とし、途中、横から竹を数本入れ、膨らみを付けながら編みあげている。横の竹は2枚重ねである。口造りは幅10mm位の竹を外と内にあてがい編み目を挟み、根曲がり竹で粗く巻きながら留めている。

煤竹 掛花籠 煤竹 掛花籠 側面 煤竹 掛花籠 底

Flower Basket [60-006]

This flower basket was made of Susudake. The base was made by Tessen plaiting. The swelled body was made of vertical bamboo lines led from the base and some horizontal bamboo lines added at the middle of the body. The rim stitching was made of about 10mm thin bamboo lines attached to both outer and inner side, and they were fixed with Nemagaridake.

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Feed

メタ情報